二酸化塩素水溶液製造販売のパスタライズ株式会社、二酸化塩素発生装置の販売
ブルーベリーの栽培、販売のブルーベリーの里みよし

パスタライズ株式会社 〒470-0207 愛知県みよし市福谷町落合17番地tel 0561-36-0011fax 0561-36-3333

  • トップ
  • 二酸化塩素について|除菌性能
  • 二酸化塩素について|毒性・安全性
  • 二酸化塩素について|長所と短所
  • 二酸化塩素について|関連情報
  • 業務案内
  • 会社案内
  • ブルーベリーの里 みよし
  • ブルーベリーの里 みよしblog
お問い合わせフォーム

二酸化塩素について

  • 除菌性能
  • 毒性・安全性
  • 長所と短所
  • 関連情報
  • ブルーベリーの里みよし
  • ブルーベリーの里みよしblog
  • ブルーベリーの里 みよしの商品紹介
  • ブルーベリー摘み取り園のご案内
  • ブルーベリーの里 みよしの直売店案内
  • ブルーベリーの里 みよしのおすすめレシピ
  • パスタライズ株式会社〒470-0207愛知県みよし市福谷町落合17番地tel 0561-36-0011fax 0561-36-3333
ブルーベリーの里 みよしblog
2013-05-23 :

水が足りなくて しおれてしまいました

2013年5月7日水が足りません
2013年5月7日 5/3から5/6まで連休で畑に行きませんでした。
5/7畑を見ると   ブルーベリーの蕾と、葉っぱがしおれているではありませんか。
冬の間に植えたものが、みんなこんな状態です。
そういえば、一週間雨が降っていないのです。当然といえば当然です。土が乾ききっていたのです。植えたばかりの株は根が張っていないので、乾燥に弱いんです。
植物を育てているのに、サラリーマンの様に一回も畑に行かなかったのは大失敗でした。3つの畑に緊急放水で、死んだかと思われたブルーベリーも何とか息を吹き返したのでした。
一度しおれた蕾や花、実はもう元には戻りません。植えたばかりの株に実を付けようというのも少々無理もあるので、よしとしましょう。
この日から、潅水(水をまくことです)に明け暮れることとなりました。
5/23現在、新しい芽も伸びてきてホッとしております。
この5月上旬からは、ブルーベリーの新芽(春枝)が良く伸びる時期です。この枝の先端に夏には花芽が分化して、来年花が咲くんですよ。ですから、今から初夏にかけて充分伸ばさないといけないのです。
この時期に小さい実をいっぱい付けたままにしておくと、枝の展開が制限されてしまいよくないですね。実の素性は見れば、将来大きくなるのか、小さい実で終わるのか、だいたいわかりますから、適宜摘果して実を減らした方がいいですよ。

スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Secret

pagetop

パスタライズ株式会社

〒470-0207

愛知県みよし市福谷町落合17番地

tel 0561-36-0011

fax 0561-36-3333

ブルーベリーの里みよし

tel 0561-36-0011

fax 0561-36-3333